遺言対策、相続対策、生前贈与、遺産分割、成年後見、相続の基礎、相続手続き、事業承継、相続放棄に関するお問い合わせは「相続遺言サポートセンター東京」へ!

相続方法(単純相続・相続放棄)


 相続は、相続開始(被相続人の死亡)から、3ヶ月以内
 相続方法を決めなくてはいけません。
 ここでいう、相続方法とは下記の3のことを言います。

 ・単純相続 ・・・単純にそのまますべてを引き継ぐ
 ・限定承認 ・・・プラスの財産の範囲でマイナスの財産も相続する
 ・相続放棄 ・・・一切の相続財産を放棄する


 これは基本的に、3ヶ月の熟慮期間中に進めなくてはいけません。
 まずは下記にてご確認ください。

 単純相続とは   相続放棄とは   限定承認とは

お問合せはこちらから

相続の年間相談件数200件超!豊富な経験であなたの安心を守ります。

ご相談やお問合せはこちらからどうぞ 東京03-5472-7286 大阪06-6940-6061